色にうるさい写真スタジオが8ミリフィルムをこだわりデジタル変換

8ミリフィルムを再生したいが映写機が無い。そういったお悩みはテレシネでデジタル化すれば解決!いつでも簡単に鑑賞できるようになります。

事業立ち上げからの試行錯誤とノウハウの積み上げによって「仕上がりが原画と 全く変わらない」との評価を頂くことのできる品質にたどり着きました。

多くの場合、フィルムは経年劣化による色の偏りを生じています。本8ミリフィルムデジタル変換サービスでは無料でこれらに対して色調補正等の処理を加え、自然で見やすい映像をお作りします。

スペシャルトリートメント

大幅にフィルム映像の画質を向上させるスペシャルトリートメントがリリースされました。

無料から有料まで各種あります。動画サンプルをご参照ください。


汚れ除去の例

このサービスの特徴

高画質

長期保管されて色あせたフィルムも無料の色調補正で雰囲気をできるだけ再現する他フィルム上の各コマの正確な変換(フレームバイフレーム)等により自然な映像を楽しめます。

無料オプションサービス各種

フィルムクリーニングはもちろんのこと、ディスクタイトル設定や、リールごとのチャプタ配置、BGM、未露光部分のカット等、映像をより楽しめる様に映像編集が施されます。詳しくはオプション各種のページをご参照ください。

値段ははっきり

  • 基本料金 ¥1,000(ディスク一枚毎/80分以内)
  • 映像1分毎に¥250
  • 2本目以降つなぎ代として¥200

概算見積フォームでの概算見積だけでなく、フィルムお預かりの時点で本見積(最終見積)をご提示させていただくこともできますので、お気軽にご注文ください。本見積(最終見積)作成の費用は頂きません。

決済では銀行振込・代金引換便が利用できます。
価格・納期について詳しく
自動計算フォーム

細かなカスタマイズも可能

ディスクへ収めるフィルムの組み合わせ指定など、細かなご要望もお気軽に。前述のH.264の他MPEG-2での納品も可能です。お電話(0178-52-2525)、メール、概算見積フォームでのご注文時の備考欄などにご指定ください。

対応フィルム

  • シングルエイト
  • スーパーエイト
  • ※レギュラー(ダブル)エイト

サウンドフィルムも映像とシンクロした状態で変換可能です。サイレントフィルムと同一の価格で承ります。別料金は発生しません。

メディア掲載情報

デーリー東北新聞2018年1月25日朝刊

デーリー東北新聞2018年1月25日朝刊掲載

東奥日報2016年4月28日朝刊

東奥日報2016年4月28日朝刊掲載

NHK青森、あっぷるワイド(2015年3月25日放送)

NHK青森、あっぷるワイド(2015年3月25日放送)で特集されました

お客様の声

――数十年ぶりにみる映像がモニターの中で鮮明によみがえり、涙が出てしかたありませんでした。
パッケージもシンプルでよかったですし、チャプター分けや映像のつなぎなどきれいに作っていただき、とてもうれしかったです。
神奈川県 遠藤様

―― DVD到着しました。迅速に対応して頂きましてありがとうございました。 問題なく視聴出来ました。
発送前に30年ぶりに、かろうじて動いた映写機でぼんやりと見えていた状態でしたが、こんなに綺麗に見れて驚きました。デジタル化してよかったです。
神奈川・平田様

その他お客様からのご感想を掲載しました。検討にお役立てください。

自動計算フォーム

何が写っているのかよくわからない

よくわからないけどとりあえずお任せでよいという方は直接フィルムを下記にご送付ください。当店にフィルムが到着し次第内容を確認の上、フィルム状態、概要、概算費用と納期等をお知らせします。

〒039-2225
青森県上北郡おいらせ町上明堂86-27
有限会社アトリエゆう
Tel:0178-52-2525

ご注文から製品到着までの流れ

① 概算作成

概算見積もり作成フォームでリールの直径と本数を入力。概算金額を表示します。

②発送先等のご入力

「変換を依頼する」をクリックしてご住所やお名前等を入力して送信ボタンをクリックします

③フィルム発送

フィルムの送付先などのご案内が記載された自動返信メールに沿ってフィルムを当店に発送します。配送業者などの指定はありませんのでヤマト運輸やゆうパックなどご都合のよい方法でお送りください。

④見積受け取り

費用の見積もりが数日後に送信されます。その内容でよければ作業進行をご指示ください。キャンセルでも見積費用などは発生しません。

⑤できあがり

変換でお預かりしたフィルムと完成品のディスクが発送されます。

自動計算フォーム

変換は私がやっています

フィルム自体は工場でたくさん作られた工業製品ですが、一度ご家庭で録画と現像を経た8ミリフィルムは世界に
二つとない大事な思い出の記録になります。
綺麗に写っているフィルムもあればそうでないフィルムもあります。それら一本一本に対してアトリエゆうはベストの手を尽くして変換をします。

もし、フィルム変換に興味を持たれましたら、お気軽にご相談ください。

川口明夫
川口明夫

お問い合わせ